自己開示

ダメ人間すぎて嫌な人!自分を変えたいなら目標をもつことが大切です!

アイキャッチ画像

ダメ人間すぎて、悩んでいる人へ。

人間は意思の弱い生き物なので、全然悩む必要はないですよ!大切なのは、自分自身の心の中に目標を宿すこと。

 

いちま
いちま
こんちわ!いちまです。今回は『自分をダメ人間だと思い、悩んでいる人』に向けて記事を書きました。

 

結論からいって、何も悩む必要はありません。基本人はみな、ダメ人間だと思っています。そして、この記事を書いている僕自身もその1人です。

でも、1つ言えることとして、生きる上で何かしらの目標がなければ、ダメ人間になります。毎日ダラダラと目的もなく、過ぎゆく一日を生きていく・・・

それが嫌なら、目標(目的)を自分の心に刻むこと。なので、この記事では『そんな目標を持つちょっとしたコツ』について解説しています。

僕自身もかなりダメ人間な方だと思いますが、自分の中で目標を持つことで少しづつではありますが、生活や価値観、更には生き様までに影響してきているので、安心してついて来てください!

では、参ります。

 

ダメ人間なのは【あなた】だけじゃない!

ダメ人間なのは【あなた】だけじゃない!

 

記事の冒頭でも軽くふれたかもしれませんが、そもそも論として『自分はダメ人間』だと悩む必要はないです。

なぜなら、人はみな意思が弱い生き物だから…

 

人はみな意思が弱い生き物

 

意思が弱いとは、要するに『甘え』といえばいいでしょうか?

確固たる強い意志をはじめからもっている猛者なんて、まずいないと僕は思っています。

どんなに凄いアスリートでも、当然自分に甘えがでることはあり、苦しい時、逃げ出したい時、理由はどうあれ自分への甘えは少なからず現れはずです。

 

目標は人に強い意志を宿す

 

でも、アスリートなどの人たちが『甘え』からダメ人間に成り下がらないのか?

それは、目標をもっているから…それ則ち『強い意志を宿す』ことです。

 

絶対に成し遂げたい目標…

  • それはオリンピックで金を取ることかもしれない
  • それは世界新記録を更新することかもしれない
  • それは誰かに恩返しするためかもしれない

選手によって目標は違うかもしれません。

けど、絶対成し遂げたい!やり遂げたい!恩返ししたい!など目標(強い意志)があるから、ダメ人間じゃないんです。

 

いちま
いちま
もしかしたら、気負いした人もいるかもしれませんが、大丈夫です。これから『どうすればいいのか?』本題に入っていきますので!

 

ダメ人間だと思う要因を、まずは明確にすること【目標をもつ前の準備段階】

【目標をもつ前の準備段階】

 

ここまでの話で『目標』をもつことが重要なのだと、だいたいわかったと思います。

けど…実際何をどう、目標をもてばいいのか?

たぶん混乱している人もいると思うので、目標をもつための準備』をこれから2点解説していきます。

 

①:1日の生活を思いかえしてあぶり出す

 

まずは1つ目として、自身の1日の生活を思いかえして、どこが『ダメ人間』だと思うのか?1つずつあぶり出してみるといいです。

 

いちま
いちま
今から架空の人物ですが、『こうすればいいよ!』という1つの例を紹介します。
  • 『とある女子高生』がいたとします。
  • 彼女は1日の中で、以下のようなことが自分は『ダメ人間』だと思うんだそう。

私は高校一年生女子。

小学校の頃から遅刻癖があり、中高でもそれは治らない。

急いで準備はするものの、間に合わないことがわかると一気にどうでもよくなってしまうそう。

学校ではいつも提出物は出さない。

期限を過ぎてからやり始め、いつも先生に怒られる。

言われたことを何回も言われてもできない自分に腹が立つ・・・

といったように、自身の生活をよく振り返ってみてください。

そして、ダメだと思うことを上記のように箇条下記でもなんでもいいので、とりあえず書き起こしてみるといいですよ!

そうすることで、より一層現状の生活感を認識しやすくなります。

 

②:他者から客観的な意見をもらう

 

2つ目としては、他者から客観的な意見をもらうこです。

自分自身のダメなところって、自分の中ではわかっていても気づいていない部分だったりが結構あります。

例えるなら、癖になってしまっいるとか・・・

そのため、他者かの意見というもの参考になります!

 

ダメ人間を克服するために『目標』を決めるためのコツ

ダメ人間を克服するために『目標』を決めるためのコツ

 

自分自身がなぜ『ダメ人間』だと思うのか?

洗い出すことができたら、あとは目標を決めて少しづつ自分を変えるだけ。

その上でちょっとしたコツを2段階に分けて紹介します。

 

①:自分が好きなことを1つ見つける

 

まずは、1つでもいいので自分が好きなことを見つけること。

例えば、生活の中で自分が楽しいと思えることや夢中になれることが、1つはあるはずです。

  • YouTubeを見るのが好き!
  • 学校は嫌いだけど、部活は好き!
  • 早起きは得意だから好き!

といったように、日常の中に1つは隠れているはずなので、その1つをまずは見つけてください。

 

②:その好きなことに対して目標を与える

 

好きなこと1つ見つけたら、それに対して目標を定めます。

もしも、ダラダラしている自分を何とかしたいと思っているなら、そのダラダラしている時間すべてを好きなことに打ち込むような目標とかですね…

これは僕の例ですが、SNSをダラダラと何となく眺めて時間を浪費する自分自身を何とかしたかったので、単に娯楽としてSNSを使うのではなく、目的をもってやろうと決めたことがありました!

つまり、どうせインスタもやるなら合理的に使い、やることに意味を持たせようとしたわけです。

で、その際に僕は地元が好きで『穴場スポット』など色々巡っていたので、その好きをキッカケにSNSで価値を提供し、人から感謝されるアカウントを作ろう!

こうして目標を決めました。

 

どうですか、簡単ですよね?

目標を決め、ダメ人間な自分を変えるのって意外にも簡単なことなんです。何より大事なことは小さな目標からでもいいので、積み重なることですね(笑)

 

いちま
いちま
ちなみにそのインスタアカウントが下記のヤツ!

インスタアカウント

 

まとめ:今はダメでも少しづつ自分を変えていけばいい!

まとめ:今はダメでも少しづつ自分を変えていけばいい!

 

今回のまとめに入りますが、まず第一に『自分はダメ人間』…そう思えているということは、本質的にはダメ人間なんかじゃありませんよ!

だって、もしも本当にダメ人間なら自覚はないはずです。そのままダラダラと目的や目標もないまま、ニートになっているかもしれませんので。

なので、『自分はダメ人間』と自覚している時点で、本質的にはダメ人間なんかじゃありません。

むしろ、自己理解ができていて、『自分の改善点をよくわかっている証です。

少なからず、僕はそう思います。

僕自身も、目的や目標がないと放心状態になり何もしなくなりますが、日々の生活で自分がよくやることや将来なりたい自分など、そういったものから小さな目標を定めて、日々それを達成するために行動しつづけています。

ある意味、目標というのは人生を充実させる1つの財産なのかもしれません。

はじめは小さな目標でもいいので、少しずつ前進してきましょう!

 

いちま
いちま
本日は以上です。

ほんじゃ、また~

ABOUT ME
いちま
・ブログのコンセプトは「人の人生に影響を与える」 ・大学生ブロガー/二級建築士 →当ブログでは、自分がこれまでに経験してきたリアルな実体験を元に記事を書いています。